Customer Support お客様サポート

よくあるご質問

使用上の注意点についての質問

皆さまから寄せられた販売に関するご質問やご意見をご紹介し、その疑問やご質問にお答えしています。

Q1:
アノードの交換の目安を教えてください。
A1:
アノードは消耗品です。表面に細かな穴が開き、角が丸くなり小さくなったら交換してください。通常の場合、1年~3年くらいで取り替えた方が良いでしょう。ただし、半年~1年に一度は点検を行ってください。
Q2:
ユニット・ランプが点きませんが、故障でしょうか?
A2:
ランプが点かない場合は、故障している可能性があります。この場合、電源のヒューズ切れや、コードの接続不良、ランプ切れなども考えられます。すぐに購入したお店で点検を受けてください。
Q3:
ユニットの寿命はどのくらいですか?
A3:
ユニットは特殊な樹脂で密閉されていますので、通常の環境下では半永久的に使用することができます。
Q4:
作動しているアノードに触っても大丈夫ですか?
A4:
アノードに流れている電流はとても微弱なので、触れても影響はありません。
Q5:
ハイブリッド車などの電装機器類に影響はありませんか?
A5:
ラストアレスターの電流は水分などの電解質を通して流れるため、直接金属には流れていません。また、電流値は非常に低く、パルス等も発生しませんので影響ありません。
Q6:
長期間、駐車している場合、効果はどうなるのですか?
A6:
自動車のセルモーターが回らなくなること(バッテリー上がり)を防ぐため、バッテリーが一定電圧以下になると、ラストアレスターは自動的に動作を停止します。通常の場合、バッテリーが弱っていない限り、エンジンを動かさなくても数週間程度は作動しています。しかし、半年や一年などあまりの長期間駐車したままの場合は、ラストアレスターは作動せず、防錆効果がなくなります。
Q7:
車以外にも使用できますか?
A7:
基本的には自動車用の製品ですが、クルーザーやボートなどの船舶、耕運機にも使用することができます。